妻 浮気

妻の浮気相手に制裁

妻の浮気相手に制裁して慰謝料請求の体験談まとめ。ワイフが車の後部座席で他の男と唇で愛撫していたのに・・・。嫁の帰宅が深夜になったので、仕事場に迎えに行ってみたところ、案の定クローズしていました。

 

パーキングエリアにワイフの軽ワゴン車があり、なんとまあ他の男と接吻をしているではありませんか。

 

私は卒倒しそうになってしまいました。

 

憤りのあまり、ドアを開けて大きな声で叱咤して、密夫のIDカードを取り上げ、慰謝料主張を行いました。

 

しかし、後になって相手の弁護士事務所から通知が来て、私が行ったことは脅迫罪になると判断しているので、ポリスに被害届を出すと知らされてしまいました。

 

さらには、車の後部座席で接吻したという事実だけだと不貞行為ではないので、姦淫の慰謝料を支払う義務は無いというのです。

 

私としては並々ならず混濁してしまいました。

 

妻の浮気が発覚したときは、本当にショックですよね。

 

妻の態度があからさまに冷たくなってきて、夫婦関係が悪化してきたと思ったら、いつもスマホをいじるようになり、家事や育児をほとんどしなくなって、外出して家を空けることが多くなったとき。

 

引用:妻 浮気

 

妻の浮気・不倫の体験談

 

嫁が密夫とチューしている現場を見て、それが不貞行為に相当しないなんて阿保なこと言うなと思いました。

 

挙句の果て、示談でしたが、自分としては屈辱的な感じです。

 

もしも嫁の不倫が黒だったとしても、自分の言葉でリベンジしない方が賢明です。

 

というのも、自らで懲らしめを課すと、自分の立場が悪くなってしまうためです。

 

相手に負い目があるからと言って、妻に声を張り上げて怒鳴りつけてしまうと、家庭内暴力と評価されて離婚裁判に持ち込まれた時などに途方もなく不利になります。

 

強烈な声振りで指弾されたので精神障害を患ったと診断書を医師に書かれて、嫁さんがお役所に提出してしまうケースもあります。

 

でなければ、密夫を突き倒してやりたいと激昂する方もおられるのは当然の成り行きですが、姦夫に身体的ダメージを加えてしまうと自分自身が罪人となってしまいます。

 

仮に暴挙を振るわなかったとしても、叫んで叱咤してしまった時には脅迫罪で訴訟を起こされるケースも多くあります。

 

自分の言葉で制裁を加えると、如何にも惨めな結末になってしまうことが大方である。

 

妻の不倫の証拠を確保して、浮気を止めさせる方法。不倫相手の男に慰謝料請求をして、合法的な復讐・制裁を加えるために。不倫をしている妻との関係修復や子どもの心のケア。

 

出典:妻 不倫

 

妻と夫婦生活を取り戻して修復する方法とは?。

 

もし嫁はんが不貞をしたことが分かっても、どうにかして家内と夫婦愛を再構築したいと決意する方はおられると存じます。

 

いつまでも、この人を恋い慕うと決めて成婚した人ですから、ゆるしてあげて、夫婦愛を再構築したいと期待するハズバンドは多いと思います。

 

ただし、注意点としては、女心を知ってあげることです。

 

妻の浮気・嫁の不倫への対処方法

 

妻の密会が疑わしい折りの取り計らいメソッド。

 

ワイフの密通が確認した際はまさしく衝撃ですよね。

 

奥さんの行為がすごくよそよそしくなってきて、女夫の関係が退転してきたと感じていたら、いつまでも電話を操作するようになり、食器洗いや子どもの面倒を見ることをあらかたしなくなって、深夜残業することがしばしばになったとき。

 

結婚のベッドインが拒否されるようになり、会話がほとんどなくなった。

 

夫とのベッドの関係はすっかり無くなったのに、派手なアンダーウェアが多くなってきて、魅力的なパフュームをつけて色っぽい服装で、深夜零時過ぎまで知友と外出することがしょっちゅうになってきたとき。

 

男としては、歴然と姦淫をしているとしか感じないがしかし、証左が無しに詰問しても誤魔化される。

 

そうとは言っても、このまま気が付かないふりしているとこちらがおかしくなってしまう。

 

その上、子どもへもよろしくない影響。

 

たとえ嫁の浮気が発覚したとしても、絶対に自分で復讐しないで下さい!

 

浮気をした嫁には、大声で怒鳴って問いただしたくなるでしょう。

 

また、不倫相手の男には、人の女に手を出したらどうなるか、思い知らせてやりたくなるでしょう。
引用:嫁 浮気 制裁

 

妻の浮気調査をして証拠を掴み不倫相手に制裁するやり方

 

ワイフの密会相手にサンクションとして割高な慰謝料催促をして仇討ちしてやる方法。

 

慰謝料の相場の2,000,000円より高い補償金を接収 してやる合法なテクニックを紹介。

 

妻の浮気調査をして不倫相手に慰謝料請求

 

出典:浮気調査 妻

 

奥さんの密会が露見してしまったときは、甚だしい悲憤の気分と失望感がなかなか収まりませんよね。

 

妻が所有している携帯に、他の男とデートしているフォトや、セルフショットの手ブラ写真が保管されているのが分かってしまったとき。

 

ビジネスの出張 で外泊しているはずなのに、寝室に買い置きしていたオーラルピルのの数量が減っていた時。

 

ママが奸夫と淫行している様態をイメージしてしまうと、どうしても脳裏から洗い流すことができなくなって怒りが止まらなくなる。

 

結婚の契約をした相手が不倫を行った場合、浮気相手に徴用できる賠償金の平均的な価額は2,000,000円でありますが、しかし、ロイヤーの助けを借りれば5000000円から10,000,000円の慰謝料を獲得できることもあり得ます。

 

姦通相手のファイナンス状況や、ロイヤーの先生のネゴシエーションに応じて価格に開きはありますが、嫁と密通をされたのにもかかわらず2,000,000円前後ではとても少ないと憤ってしまう方は多くおられるはずです。

 

浮気の慰謝料接収 では、第三者にも明らかな根拠が必要不可欠なので、ロイヤー自身が探偵事務所を監督している組織もあり、そこは高い金額の慰謝料要求を行った数がが多いので熟知しています。

 

合法的な手順で高額な慰謝料督促 をして、不義相手へ対して懲らしめしたい方はこちらへ。

 

妻の浮気調査と嫁の不倫相手への制裁方法

 

家内の密通が疑わしげな時の処理テクニック。

 

ママの不義が確認した折はなんともショックですよね。

 

上さんの行いがあからさまに無頓着になってきて、アベックの連携が変質してきたと思っていたら、絶え間なく電話を操作するようになって、皿洗いや子育てをあらかたすることがなくなってしまって、深夜帰りすることがしばしばになったとき。

 

不倫の証拠が弱かったり、足りなかったりすると、嫁が不倫を自白していたとしても、後になって覆される可能性もあります。

 

また、決定的な証拠を掴んでおかないと、もしも離婚になったときの財産の分与や、子どもの親権・養育費の問題で理不尽な思いをしてしまうことになりかねません。

 

参照:嫁 不倫

 

妻夫の体の交わりが断られるようになり、コミュニケーションが少なくなってしまった。

 

旦那とのベッドの関係はからっきしすることがなくなったにもかかわらず、多彩な肌着がいっぱいになってきて、セクシーな匂いを付けて魅力的な洋服で、ミッドナイトまで馴染みの友とカラオケをすることがたびたびになってきたとき。

 

男性としては、判然と不倫をしているとしか感じないのだが、裏付けが無いのに審問しても誤魔化される。

 

だからと言っても、いまのまま素知らぬふりしていると自分自身が卒倒してしまいそうだ。

 

それに、子供にとっても精神衛生上の問題がある。

 

嫁の不倫が気になる際には、確かなエビデンス掴み取る。

 

また、すぐに嫁の気持ちが自分に戻ってくることは難しいと思いますが、徐々に夫婦関係を修復する方向に進んで行けるようにしたいですよね。

 

そこで、嫁の浮気にされた体験談や、不倫相手に制裁した事例をご紹介させていただきます。

 

参照:嫁 浮気

 


妻 浮気 妻 浮気 妻 浮気 妻 浮気 http://exp.webnavisys.com/ 自動相互リンク集 Coeurlregina 相互リンクSeo-P-Link ver3.4 相互リンク検索エンジン~AtoZ♪Search~